プロフィール

さんたクラブ

Author:さんたクラブ
ワンコ達とまったりな
アナログ生活を送ってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

多分こんな会話だと思います

ある日のワンズ達の会話


031 - コピー
   ねぇねぇ、さくら姉しゃん。かぁーしゃんがまた変な物買ってきたよ。


 003 - コピー
    あぁ~あれ!?ほっときなさいよ。あれでどうにかなると思ってるんだから。


   015 - コピー
   何とかなるでしゅか?


   079 - コピー
    ばっかねぇ~、作った人には悪いけどなるわけないじゃん!テレビに出てる人みたいにはならないよ!
    絶対に!!!

   007 - コピー
    そうなんでしゅか。かぁーしゃんの無駄遣いでしゅね。
    あれだけあれば僕チンのオヤツがいっぱい買えたでしゅ 



   014 - コピー
    かぁーちゃんに聞こえるぞぉーーー。ホントの事やけどね。


004_20120924231616.jpg
     かぁーしゃん、これ僕チンの枕にピッタリでしゅよ



  母: ・・・。頑張ります。




スポンサーサイト

最近のお散歩

このところの朝の散歩、寒がりのアタシにはもう寒すぎ

まだ半袖なのでサブサブいっぱい。

もうそろそろ長袖の出番かな。

いつもお散歩で会う人達の中で一番に長袖、ダウン着用し

一番最後までダウン着てます。

多分4月に入っても着てるかな。

でもワンズには良い季節になったんでしょう。

お嬢のハァ~ハァ~も少しは減ってきました。

006 - コピー



最近はパパさんの仕事がなんとなく規則正しくなったので

夜散歩は一緒が多くなりました

ワンズもアタシだけの時より何気に嬉しそうな雰囲気なんですが・・

009 - コピー

だ~れがご飯をあげて、朝も早よから散歩に連れて行っとるんかなぁ~!!


ここの広場、過ごしやすい季節になるといろんな若者が出没します。

ヒップホップを踊る子やギター片手に歌ってる子、バリ島で良く見る棒の端っこに火を点けてグルグル回すのを練習してる子(火は点けてませんよ)などなど。

のんびり歩いてると面白い

毎日だいたい同じ時間帯に散歩に行くとワンズ達の名前も覚えてくれてる人がいて

「さくら~、さくら~」なんて呼ばれたりしたらホイホイ寄って行くのよね。

なので一周するのに時間がかかる。

ダラダラ散歩は体も温ったまらないし、運動にもならん!

季節の良い時期にシャキシャキ歩いて夏にため込んだゼイ肉さんをどうにかしないと・・

009_20120920173315.jpg
            かぁ~ちゃん、それは無理じゃぁないですか?。。BYさくら





アジ練

坊ちゃん土曜日は久々のアジ練でした。

約2か月ぶり。

今年の夏は暑すぎたのか、はたまたアタシの体力が無くなったのか

早朝もナイターもほとんど練習出来なかった。

夏中ダラダラ散歩しかしてこなかったのでちょっと走っただけで息切れ

その前にコース組むだけで疲れる有り様。

でも坊ちゃんは久々に走れて嬉しそうでした

120915_084735.jpg
                              お友達ワンコを見てお勉強中


この日、先月ワンコを亡くされたワン友さんが遊びに来てくれました。

10歳と15日。

誰もが耳を疑いました。

飼い主さんの手を煩わす事もなくあっという間だったそうです。

今年の5月にはラストランということで坊ちゃんと競技会にも参加し

亡くなる5日前には一緒に遊んで元気そのものだったのに・・。

ワン友さんが言われました。
~あっという間に行ってしまったけど、あの子らしい。そんな行き方をするんじゃぁないかと
 思ってた。後悔はない。生きてる時にしてあげれる事はしてあげた。~ と。

アタシはお嬢がいなくなった時にそう思えるだろうか。

120915_085209.jpg あたしはね、もう少しオヤツとご飯を食べてからにするわ








ミステリーツアー その2

ミステリーツアー、2日目。

早起きして温泉に入って、朝ご飯を美味しくいただき出発です。

まず、越前大仏を見に行きました。

この大仏、高さが日本一です。

003 - コピー

昭和62年に多田清翁が財を投げうって建立したものだそうです。
でもなぜかあまり知られてなくて観光客は私達以外にはだ~れもいませんでした。
奈良の大仏さんと違って頭がクルクルパーマじゃなかったです

次に一畳滝へ。
ここは佐々木小次郎が「スバメ返し」をあみ出したといわれる所です。

そして、次に一乗谷朝倉氏遺跡へ。
戦国大名朝倉氏の城下町のあとです。
いまだに発掘調査が続けられてました。

専門ガイドさんが詳しく話してくれたのですが、忘れちゃいました

歴史好きな人にはたまらない所だったと思いますよ。

その後、一路大阪に向けて帰りました

名神高速を走ってたら大津ー京都東間が事故で通行止めになったとかで

急きょ京滋バイパスを通るルートに変更になったのですが

結構渋滞をしていて、新幹線の時間もあるため

運転手さん追い越し車線走ったり、走行車線を走ったり、無理な割り込みしたり

素晴らしい運転技術で走ってくれました

おかげで十分すぎるほど早く着きました。

大阪の運転手さん、こわ~~~い


あっと言う間の2日間でしたがのんびり羽を伸ばすことが出来ました。

また面白いツアーがあったら行ってみようかな。

002 - コピー
                          また僕チンを置いて行くんですか?。。BYアルバ


ミステリーツアー

先日1泊2日でミステリーツアーに参加してきました。

ワンコが一緒でないお泊り旅行は何年ぶりでしょうか。

ミステリーツアー、行程が全く分かりませんでした。

分かってたのは7時36分発の新幹線に乗るという事だけ。

募集広告に◯◯◯を望む絶景の露天風呂とか、高さ日本一の◯◯◯にビックリとか、

全ての湖面の色が異なる◯◯◯湖を遊覧なんて書いてあったので

色々想像を膨らませ駅に行きました


さてさて期待に胸ふくらませ乗った新幹線は上り東京行きでした。

なーんとグリーン車でございました

わたし、初グリーン車でしてシートの幅は広いし座席と座席の間も広いし

なんとおしぼりまで貰いました。


で、東京まで行ったわけでなく新大阪で降りました。

ここからバスに乗り換え名神、北陸道を走りました。
(この時点でも何処に行くのか教えてもらえてません)

新大阪から1時間半ほど走った多賀サービスエリア(滋賀県)で休憩。

そこから1時間ちょい、越前の国に着きました。

そう、福井県でした

まずは、『若狭湾国定公園の三方五湖クルーズ』

これはうぅーーーんってほどのものでしたね。

次は来ないでもいいかな。って感じ。

それから「日本の道100選」のひとつ『三方五湖レインボーライン』を通って

三方五湖を一望出来る山頂へ

ここは「恋人の聖地」と言われラブラブな願いが書かれた南京錠がいっぱいありました。


今日の行程はここまで。

お泊りのホテルはスキージャム勝山内にある「東急ハーヴェストクラブ」会員制リゾートホテルでした。

ここ素晴らしかったです。

温泉ありーの、プールもありーの、プライベートゲレンデ

ありーのでした。

さすが会員制ホテル。一般のお客さんがいないので静かでした。

夜ご飯はバイキングでしたが一品、一品手が込んでいてお上品で美味しかったです。

お風呂は温泉で露天風呂やぶくぶくお風呂にサウナと。

お肌つるつる、すべすべになりました

日頃の疲れがとれますね。あ~~~しゃーわせやぁー

二日目につづく・・・。

023_20120912230029.jpg
                               アタシは暇でしたよ~~。。BYさくら

三日ぶりの再会

パパさん、三日ほど家を留守にしておりました。

三日ぶりにお嬢、坊ちゃんとの再会がどんな感じか

楽しみにしていました

もともとお二人さんの感情表現は「静と動」。

もちろんお嬢が「静」です。

なので普段のお嬢はパパさんが仕事から帰って来ても玄関先まで出迎えて

「おかえり~」でおわり。

坊ちゃんはと言うと・・。

車の音がしただけで鼻を鳴らし、パパさんの顔を見ると

尻尾ブンブン振ってジャンプジャンプ

嬉しくて嬉しくてしばらく離れません。



そんなお二人さんが三日ぶりに会うパパさん。

まずは坊ちゃん

001 - コピー
ひっくり返って喜ぶ、喜ぶ 
ウレションが出るんじゃないかと思うくらい喜びました。

お嬢

005 - コピー

お嬢にしては最大限の喜びようではないでしょうかね。
パパさんにペロペロしました

坊ちゃんを抑えてないとお嬢との間に割り込もうとするんです。

「オレが、オレが、オレが~!」って感じで。


パパさん、いつもは素っ気ないお嬢がペロペロしてくれた事が嬉しかったようでした。

たまには留守にするのもいいかもしれないね、パパさん。

| ホーム |


 ホーム