プロフィール

さんたクラブ

Author:さんたクラブ
ワンコ達とまったりな
アナログ生活を送ってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お気楽仲間とお泊り会 その②

大山鏡ヶ成を後にし向かった先は

「かずのこ村」です。

大きさの違うコテージが3棟建ってます。
本日ココ3棟貸切っちゃいました

026 - コピー

そしてもう一人のお友達ワンコ

093 - コピー

坊っちゃんの訓練で一緒のリンちゃんです。


ワンコ達はみんなワラワラと遊び、
043 - コピー

飼い主たちは夜の準備
20141025_162128 - コピー

095 - コピー

まだ明るいうちから飲み会の始まり始まり~~~

カルビにタン、ホルモンにミノ。
ベレー帽のようなシイタケにお芋さん。
厚切りタン、絶品

103 - コピー

ウチのパパさん、何故かココタ君に嫌われてるんです
仲良くしようとすればする程嫌われる。
残念じゃなぁ~。

104 - コピー

飼い主たち、飲んで食べて盛り上がってる時、
ワンコ達も仲良く遊び中。
手が掛からなくて楽チン


いつでも寝れるようにと途中各々お風呂タイムを挟み、また飲んで、食べてしゃべくる。

そして、夜空を見上げ満点の星空に感動する。

そんな楽しい夜でした。


お肉をたらふく食べ、おにぎり2個食べ、お芋さんも食べた。
どうしよう~ポッコリお腹だよ~(笑)

時間的に早いのに睡魔がみんなを襲い始めたので、お開き~~。

部屋に戻るとお嬢と坊ちゃんも。。。

116 - コピー


パパさんもすぐに寝落ちたのに、
得体のしれない虫が時々バサバサッと電球に当たる音がして恐怖を感じ寝れなかった。。。ワタシ


そんな楽しい一日でした



つづく。。。。。


スポンサーサイト

お気楽仲間とお泊り会 その①

25日、26日とお気楽ワン友さん達と県北にお泊りに行って来ました。

久しぶりにお天気に恵まれたお出かけです。

お気楽仲間なので、当然現地集合(お宿)なのです


我が家はパパさんが頑張って早起きしてくれたので(7時ですがね

紅葉を見ようと「山乗渓谷」に行きました。

ワタクシ。。。初めて高速を運転しました。
緊張で肩こり、手汗でメッチャ疲れました。
途中パパさんが恐怖を感じたらしく運転交代

001 - コピー

005 - コピー

紅葉。。。。全然でした

007 - コピー

ここは大河ドラマ「武蔵」のロケ地だった所です。
ここから山に登って行きます。

010 - コピー

すぐに綺麗な川が流れてて、その横を歩いて行くと滝があります。
滝はまだまだ見えないのに、ゴォォーーー!!と、滝から落ちる水の音が凄く響いてて、
坊ちゃん威勢よく走って行ったものの引き返して来て。。。

012 - コピー

腰砕けて撃沈    オイッ!
母に抱っこされここを通過。

017 - コピー

027 - コピー

滝を見た後、遊歩道を歩き山の上に上に

036 - コピー

お嬢も頑張って歩いてます。

急な所はパパさんに抱っこされ・・。

034 - コピー

045 - コピー051 - コピー

20141025_104217 - コピー

お嬢のペースで約1時間程のハイキング

サクッと一周してくると滝からの水が流れてる川発見。

057 - コピー
クールダウンです。


山乗渓谷を後にし、大山鏡ヶ成へ。

064 - コピー

お天気が良かったので大山も綺麗に見えました。

071 - コピー
鏡ヶ成も良いお天気。

082 - コピー

ここで遊んでると偶然にも今回のお仲間に会いました。
今回のお仲間、コスケドットコムのここた君と団苦部部長のまるちゃんです。

072 - コピー

ここた君とまるちゃんは三平山と象山に登って来たそうです。

暫く一緒に遊んで今回のお泊りのコテージに行きました。

ふふふっ
楽しい楽しい夜がやってくるよ~。


つづく。。。



今回のお気楽仲間お泊り会から帰宅後、こすけ母さんのお父様が亡くなったと連絡が入り、
UPしようかどうしようかと迷ったのですが、こすけ母さんが楽しんでる姿を見てお父様が旅立ったんだと
思いアップする事にしました。
お父様のご冥福をお祈りいたします。


ツメ

お嬢の足は年齢からくる関節炎と両後ろ足、靭帯断裂及び半月板損傷の為

上手に歩けません。

両後ろ足の膝にはプレートが入ってます。

足があまり上がらないんです。

なので歩くとツメを擦る音がします。

シャーシャーと。



毎回トリミングに行った時に切ってもらいササクレのないように磨いてもらいます。

先日トリミングに行った時にトリマーさんから。。。

「ツメが擦れすぎて血がにじんだようになってました」と言われました。

人で言うなら深爪状態的な感じらしいです。

朝晩のお散歩で歩くだけ
それもホンの少しの距離を。
ただ、土の上でなくアスファルトの上。

お嬢、チッコとウンピの時は土の上や草の中に入るのにそれ以外はアスファルトの上を歩くんですよね。


20141023_145707_1.jpg
20141023_145407.jpg

若い頃は透明のツメだったのにいつの頃からか黒いツメに変わってきてしまった。


酷くなると血が出てくるがそこまでではないらしいし、靴下を履かせるという手もあるので
心配ない、と言ってくれました。


足の状態を考えるとあまり歩かせないでチッコとウンピだけのお散歩が良いのかもしれないけど、
そうすると足の筋肉が落ちてしまう。

筋肉が落ちればますます歩くのが困難になってしまう。

歩くだけでなく、立ったり座ったりするのも困難に。

アッチに良ければコッチに悪い

20141023_145800.jpg


一日でも長く自分の足で歩いててもらいたい、そう願う母なのです。



冬支度

晴れの国 お嬢、坊ちゃん地方も朝晩は寒くなり、

お嬢はハウスに、坊ちゃんはソファーで寝る事が多くなりました。

なので、押入れに放り込まれていたお二人さんのベット登場!

009_20141021113450d19.jpg

場所は、昼間イッチバン日当たりのいいところ。

そして、ハウスも冬仕様。

008_20141021113448b36.jpg
これっ!そっちはお嬢のハウスやろぉ

夏の間はイ草のマットを敷いてますが、フリースのマットに変更。


002_20141021113447095.jpg
002_201410211134464b9.jpg

あっ!起こしたかなぁ~
その後ハウスに場所移動したお嬢。

013_201410211135216c4.jpg

010_20141021113451d74.jpg
あちゃぁ~怒らせたかな  目が怖いよ、お嬢様


頑張ってこの冬も乗り切ってちょうだいね、お嬢さん


ブラン母さん、我が家のはこんなんですよ。
005_201410211135233bc.jpg
008_20141021113524e1e.jpg



台風にも負けず

台風19号


お嬢、坊ちゃん地方は13日の夕方から夜にかけてがピークでした。

強い雨と風は吹いていたものの

うぉーーーー!!すげぇーーーー!!

と言った程ではなかっったです。


我が家のお二人さん、外チッコ、外ウンピなので

雨が降ろうが風が吹こうがお散歩決行なのです。


傘が差せないよな~、どうすっぺなぁ~なんて思ってたら
なんと!
日ごろの行いが良いのか、晴れ女なのか、夜散歩の時間には雨やみましたよ

ところが風は強い。

20141013_205157.jpg

お散歩広場の木が倒れてました

20141013_203948.jpg
母ちゃん、ヘアーが乱れますぅ

時折、突風が吹き
ヤットコさ歩いてるお嬢はよろけそう。

20141013_203907.jpg

スマホで写真撮ろうとするが、私も風で手元が揺れてブレブレ。

20141013_204501.jpg

こんな日でも坊ちゃんはボール咥えて、じるじるな広場を走る走る。
レインドックガードから出てるハミ毛が泥だらけ

お嬢も水たまりなんて全然気にしない。
(大雑把な飼い主に育てられるとこうなるのか?)


風が強くて寒かったこの日、寒がり飼い主の都合でノルマの3周は無理
チッコもウンピも出たので早々と撤収~~~の号令に。。。。

20141013_204722.jpg

不満げなお二人さん



ご飯、オヤツを食べなかったお嬢。
その後2、3日は朝ご飯は残していたがパン欲しがるようになっていました。
今日は久しぶりに朝ご飯を完食。
なぜかお茶碗の真ん中に薬がポツンと残ってましたけど・・(笑)
もうチョット側にいてくれるつもりなのかな。




健康のバロメーター

大変です

一大事です

お嬢が朝ご飯を残しました

母が朝ご飯にパンを食べてても側に来ませんでした

オヤツの野菜スティックを食べませんでした




お嬢が我が家にやって来てからご飯を残す、食べないなんて事は一度もなかった。
ゲリッピでもゲロッパでも足の手術した日でもご飯の催促をしてきた子だった。
好き嫌いもほとんどなく、アレルギーもなく「食」に関しては手の掛からない子だった。


冗談で、
お嬢が食べなくなったら終わりかもね~  なんてことも言ってました。


そんなお嬢がご飯を残した。
オヤツも食べなかった。


朝から降っていた雨が上がったので気分転換に電車でも見に連れて行ってやろ~と思い
お散歩に出たものの、歩き方がヨロヨロ。

電車見に行く? の声にも反応なし。

015_201410092333182cd.jpg
 
立派なウンピちゃんは出たんだけど

目がうつろ。


これは普通でないかもと思い急いで病院へ。

20141009_173848.jpg

こんな日に限って大勢のワンコが。

20141009_173834.jpg

1時間近く待たされようやく診察。

体温は平熱。
心臓の音も普通。
血圧も正常範囲内。
血液検査でちょっと引っ掛かった。

炎症反応値、膵臓、胆汁の数値が高い。

が、決定的にコレが原因と言えるものがない。

炎症反応値は脇腹の膿が影響してるかもしれないし、膵臓値はてんかんの薬の影響もある。

食べないのであれば食欲を増す薬もあるが・・・と言われたが、
そこまでして食べさせる事もないんで様子見となった。


最後に先生が、13歳という年齢的なものもあるので・・・・・と。


たしかに。
悲しい現実だけど食欲も徐々に落ちてくるはず。
体力も弱ってくるはず。

つい1か月前はWAN-WAさんのランでテケテケ走ってたのに。

20141009_173916.jpg

お嬢、まだ早い気がするよ。
もうちょっと、イヤイヤまだまだ頑張ってよ。


思いのほか時間が掛かり真っ暗闇の中でお留守番だった坊ちゃん。
暇だったのかテレビを見てたようです
坊っちゃんを一人留守番させてると時々テレビが付いてるのよね~。
不思議。

そんな坊ちゃん。
先日の大阪の競技会で素敵な写真を撮って下さってた方がいました

uMRK_2339[1] - コピー
uMRK_2340[1] - コピー
uMRK_2346[1] - コピー

出来る子に見えるでしょう~




ついにやって来た

昼間はまだまだ暑いお嬢、坊ちゃん地方。

20141006_113211.jpg

こんな具合に涼しいところを求めて行き倒れてお昼寝



でもここ何日か、朝晩はチョット冷える。

寒がりのワタシはガッツリお布団かぶってぬくぬく状態で寝てます。


そんなある日。

なんか寝にくくて目が覚めた



いた!!

ヤツがいた!

20141006_221856.jpg
僕チンで~す


坊ちゃんが足元で、お布団の上でビロ~~~ンとなって寝てた

もう来たか!
まだ10月の初めだってのに。


これから数か月、坊ちゃんとのお布団争奪戦が繰り広げられる事になる。

母、頑張る






迷子になってました

お嬢と坊ちゃん、迷子札を付けてます。

普段、家では首輪をしていないので、チョーカータイプのものを首からぶら下げてます。

先っちょの長四角の所に名前と携帯番号を刻印してます。

20141002_110328.jpg


普段これを取る事はないのだけど、
先日の大阪でのアジ競技会の前日に取りました。
(競技会では洋服や首輪は付けて走ってはダメなのです。もちろん迷子札も。)



で、競技会後のある日。
坊っちゃんをナデナデしてたら。。。。

うん!?

迷子札がないなぁ~と気がついたんです。
はて どうしたかな~。
薄れゆく記憶をたどり、競技会前日に取った事までは思いだしたが、その後の記憶がない。

置くであろう場所をあちこち探すも見つからない。


まっ!いいかぁ~、また作れば~と諦めていた。
(なんて大雑把なんでしょう



そんなある日。。。。


パパさんから電話が

~今、◯◯ドームから電話があって迷子札預かってます、って連絡あったよ。~


へっ  

なんで◯◯ドームから連絡が?
(お嬢、坊ちゃんのお散歩場所です)

迷子札にはパパさんの携帯番号を刻印しているので坊ちゃんの迷子札には間違いないのが。


その日の夜散歩の時に管理事務所に行くと、

おじちゃんが、迷子札を持って来てくれて確認すると間違いなく坊ちゃんの物。

設備管理をしてる方が見つけて下さったそうです。

いったい、いつ、どこで落としたのか。
それにチョーカーが切れた訳でもないのに何で首から外れたのか。
(頭がやっと通る程の長さなのに)
不思議がいっぱい。

そして落ちててもあんな小さな迷子札。
よく事務所に預けてくれたのもだと・・・。

感謝、感謝です。


最後に事務所のおじちゃんが、

ワンコが迷子にならんように迷子札を付けとるのに、ワンコが迷子にならんで迷子札が迷子になって、
おかしな話じゃなぁ~~~。
わはははははぁ~





。。。。。。。。ごもっとも



20141002_110248.jpg
僕チンの迷子札が帰って来ましたよ




| ホーム |


 ホーム