悪戦苦闘

一般的に「犬ごはん」と言われる物。

カリカリフードはもちろん、缶詰、レトルト類などなど。。。

さくら姉さんほとんど食べなくなりました。

体調が良ければ缶詰をホンの少し食べる程度。

で、「犬のオヤツ」的な物でお気に召したものはまぁ~まぁ~食べるかな?程度です。


困ったのが薬を飲ませないといけない事。

チョット前まではご飯にまぜてやれば、なんとなく食べてくれてたんで問題なかったんだけど

ほとんど食べない今、飲ませるのに悪戦苦闘してます。

1粒、2粒の薬なら無理やり口を開けて飲ませるのだけど、

てんかんの薬を入れると8種類にもなるんですね。

017 - コピー

パンにこっそり挟んで食べさせても

「カリッ」って噛んだ時にはパンごと ペッ! と。

その後口を開ける事はない。。。


どうしてもてんかんの薬と痛み止めは飲ませないといけないが、飲んでくれない食べてくれない。

あれやこれやと食べそうな物を口元に持っていっても

匂いを嗅ぐだけで口は開けてはくれない。。。


002 - コピー



口から物を食べる事が一番体力がつく・・・と先生には言われてる。
点滴では補えない物があるから・・・と。

正直、さくらが食べないと私の食欲も湧いてこない。
だからと言って痩せませんがね

辛くて涙が出そうになるよ。
何を食べたいの?
何が食べれるの?

母ちゃんに教えて。。。。




スポンサーサイト

アルバのこと

さくらの介護生活が始まって約2週間。

今もほとんど寝たきり状態のさくら。

100%手助けがないとダメな状態のため、必然的にほったらかしの

アルバっちょ。



朝晩の散歩も超、超短縮散歩。

毎回楽しみにしてるボール投げも、パパさんが一緒でない限りなし。

リビングでさくらが寝てるので部屋の中でバタバタと遊ぶ事も出来ないし。


20141006_221856_20150816145824634.jpg


申し訳ないな~と思い、さくらをパパさんに頼みチョットお出かけ。

クッソ暑いのに気兼ねなくフリーにしてやれる所へ

20150811_121416.jpg

行っておいで~~~~

体力余ってるもんね。
でも、私は暑いんだよね。。。。

20150811_121430.jpg

良いのか悪いのか、ある一定の距離が離れると立ち止まって一人では行かないアルバっちょ。

母は陰で休んでたいのですよ。

お付き合いも大変だ。

20150811_121543.jpg

アルバはさくらの事、どんな風に思ってるんだろうか?

一緒に散歩に行って、一緒に歩いて道を
今は長い事歩いてない、って事をどんな風に思ってるんだろうか。

いつも抱っこされてるさくらの事をどんな風に見てるんだろうか。


20150811_121801.jpg


ストーカー アルバっちょは健在だけど、きっといろんな事我慢してるんだろうな。

男の子だ!頑張れ。


いつかその時が来た次の日から母ちゃんが君のストーカーになるから。。。





さくらのこと

「悪くなる時は急に悪くなります」

さくらの病気が分かり、内科的治療を選択した時に言われた先生の言葉。



先日、定期健診に行って来ました。

血液検査の数値もドレもコレも悪くなり、腫瘍も大きくなり、心臓も肥大してました。

病気が分かって半年。

3日ほど前から急に自力で立つことが出来なくなりました。

その日定期健診に行ったので疲れたのか?と様子を見てたのですが
未だに自力では立てません。

食欲はあるのだけど食べていいカリカリフードには見向きもしないので

缶詰メインのご飯に変え、食パンやお芋さん食べて何とか頑張ってます。

つい、一週間前には自分の足で歩いて笑顔を振りまいてくれてたのに・・・。

008 - コピー

ホントに突然やって来るんですね。

1日中寝てばかり。
たまにヒョイッと顔を上げるもまたコテンと。

側で何かを食べていてもクレクレ攻撃もない。
寂しいなあ~

突然すぎて気持ちが追いついていかない。

今までも自分の中で一つ一つ乗り越えて来たんだけど、チョット辛すぎる。

002 - コピー

床ずれ防止に2時間おきくらいにコロ~ンと向きを変えてやるもされるがまま。


でもね。。。諦めてないよ。
ある日ヒョッコリ立ち上がる事信じてる。







プロフィール

さんたクラブ

Author:さんたクラブ
ワンコ達とまったりな
アナログ生活を送ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR