まねる

さくらがいなくなってから最近アルバにチョットした変化が。

今まではさくらの後をチョコチョコと付いてまわってれば、

オヤツが貰えていた。

なぜならば。。。

さくらは定期的にやって来ては

「オヤツ下さいな」と。

029 - コピー

さくらの可愛い顔で訴えかけても、毎回はオヤツはあげませんでした。

なんでか?。。。さくちゃん、とってもオデブーだったから

そんな時のさくらの技。

017 - コピー

頼みもしないのに新聞持って来てくれるのです~。

こんな事されたらあげない訳にはいかないですよね~

さくらの作戦にまんまと掛かる母なのでした。


こんな様子を見ていたアルバっちょ

さくらがいなくなって、めっきりオヤツを貰える回数が減ってしまったため、

さくら姉さんがやってた事を思いだしたのか?

002 - コピー

こうやって新聞咥えて持って来るようになりました。

003 - コピー

後ろでさくら姉さんが見てるね

変なトコ真似っこせんでもいいんよ。

でも賢いね~と頭ナデナデしてオヤツをあげてしまう母なのです。

そして、もう一つ。

これもさくらがよくやってた事。

005 - コピー

チョイチョイと手を出して要求すること。

見て無いようで姉さんがやってた事をよ~く見てたのね。

あんたは偉い!!







スポンサーサイト

さくらの存在

さくらがいなくなって今日で半年たちました。

まだ半年、もう半年。。。そんな気持ちです。

今でも思い出せば悲しくて辛くて涙がドバァーと出て来てしまいますが、

アルバがいてくれたおかげで、

何とか普通の生活を送れてます。


017 - コピー


先日の夜散歩での事。

いつものようにアルバと走ったり、ボール投げしたりしてた時、

ある中年のご夫婦に声を掛けられました。


このご夫婦、たま~にお見かけし、

すれ違った時にご挨拶する程度でした。


奥様が、
「もう1頭いましたよね。最近見かけないけど元気なの?」 と。

さくらの事だとすぐに分かりました。

013 - コピー
サマーカットのさくら


去年の9月にお星さまになった事、お星さまになるまでの事を
お話しました。

奥様が、
「聞いて良いかどうか迷ってたの。時々お見かけしてたんだけど・・                                                 とても人懐っこくていつもご挨拶に来てくれてたのにね。」 と。


たまにしかお会いしない方がさくらの事を覚えてくれてたなんて。


さくらはアルバのように訓練もアジもやってない普通の家庭犬。
たくさんの人の記憶に残る存在ではないワンコ。
(アルバも記憶に残るようなワンコではないけど

そんなさくらの事を知ってて、気にかけてくれてた方がいたなんて。

012 - コピー
アルバのアジ練にお邪魔虫

凄く嬉しかった。

別れ際に、さくらの事気にしていただいて、知ってて下さってありがとうございました。
こんな言葉がつい出てしまいました。

人が大好きなさくらでした。
お散歩広場ですれ違う人ごとにご挨拶に行ってたさくら。
そんなさくらのご挨拶回りが会った人達の記憶に残ってくれてたらいいなぁ~と思った日でした。

004 - コピー
二人にとって都合の悪い時の避難場所




手作り

先日、新鮮な生シカ肉(もも肉、レバー)が手に入りました。

人が食べても大丈夫ってくらい新鮮なお肉。

ちょっと人が食べるのには抵抗があったので、アジ友さんに聞いてアルバ用にジャーキーにしてみる事に。


まずは。。。一口だいに切って天板に並べ

001_201602151420008d0.jpg

ホントはね、もっともっとキレイに隙間なくびっちり並べた方が良かったのよね。

まずは140℃で40分。

オーブン頑張ってくれたのはいいのだけど、獣臭が凄い
キッチン、リビングの換気扇フル回転。

アルバっちょの期待に満ちた顔

006 - コピー

私には獣臭でもアルバには 「たまりませ~~~ん」な臭いなんだろうね。

003_201602151420018aa.jpg
片面40分焼いたお写真

で、裏返して140℃でもう40分。

011_20160215144452d0f.jpg


013_20160215142004413.jpg

出来上がり
こんなに小さくなっちゃった。

ハウスで待っていられなくなったアルバっちょ。
視線が痛い。

さっそく味見。

015 - コピー

食付き抜群

やっぱお肉だよね~。

今度はレバーで作ってみよっと




中国ブロックアジリティー競技会IN福山

もう10日も前のお話


1月30日はお隣 福山でアジの競技会でした。

前日1日中雨だったため河川敷は最悪の状態。

ふふふっ
自分の重みで足が地面にめり込むめり込む。

フィールドもぬかるんでいて、足を滑らせ転倒する人がいたくらい。

1度は午後から。

雨は上がったものの、寒がりの私はひたすら寒さに耐えとりました。

今回AGからで、我が家にとっては嫌な感じ。
アルバっちょがぶっ飛ぶからさ・・。

AG。。。。予想どうりぶっ飛んでくれました。
      スタートなんて待つ気ゼロ。
      パパさんが離れたと同時にバーーーーンとね。
      で、追いつけるはずもなくトンネル逆から入って失格


JP。。。。ちょびっと待てたスタート。
      待てたと言えるかな(笑)
      バー1本落として完走。ザンネン
      

[広告] VPS


先日お勉強会で習ったジャーマンターンをやったそう。
言われるまで分かんなかった

ブロックの大きな競技会だったのに残念な結果で終わっちゃいました。
練習してまた次頑張ろう!

終わった後は河川敷爆走。

20160130_155255 - コピー

ただ走るだけなら待ても来いも完璧なのにね。

20160130_155250 - コピー

フィールドの中にはイケイケスイッチを押す魔物がいるのかな。。。




あの日

1年前の今日、2月1日。

さくらが体調を悪くした日。


20150217_193603 - コピー

朝散歩から帰って来るまでは普通だったのに。。。

あの日から病気との闘いが始まった。

20150222_123822 - コピー
 

あの日からまだ1年。

まだ1年なのにさくちゃんはもういないんだね。

母ちゃんの膝を温めてくれるさくちゃんはいないんだね。

母ちゃんは寂しいよ。

たまには出ておいでよ。

さくちゃんの幽霊なら母ちゃんは怖くないから。

20150213_075645 - コピー

さくちゃん。。。そんな仏頂面でバイバイは止めようよ。


022 - コピー

そうそう、笑顔でサヨナラだよ。

またおいでよね。


プロフィール

さんたクラブ

Author:さんたクラブ
ワンコ達とまったりな
アナログ生活を送ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR