FC2ブログ

災害

アルうら地方。

「晴れの国」と呼ばれてます。

とくに我が家がある南部はホントに自然災害の少ないところです。

それが先日の豪雨では甚大な被害が出ました。



7月3日、台風の影響で雨が降り始め、その後8日頃まで降りつづけました。


雨が降ってても外チッコのアルバの為に普段と変わらず散歩へ。

20180706_071418 - コピー

いつものお散歩広場の側溝から水が溢れてました。

雨の日は広場貸切だから

良かったね~~ってなんてお気楽に思ってました。


20180706_072320 - コピー

20180706_072518 - コピー


その後雨は段々と激しくなり、スマホからは防災アラームが頻繁に鳴るようになり、
市のエリアメールも何度も鳴りました。

20180706_194251 - コピー


夜になって避難勧告から避難指示へと変わり、河川氾濫警戒も出ました。

大きな河に挟まれる我が家はどちらかが氾濫すれば浸かる場所に建ってます。

でも何処か、大丈夫だろう~って気持ちがあって呑気にテレビ見てたりしてました。
それにこの時点で何処に逃げればいいのか分からないし、
アルうらを連れて避難所にも行けないし。

というか、我が家が浸かれば避難所も浸かるしね

外を確認したら家の前の道路が冠水してて辺り一面海の様になってたのにはビックリしたけど・・。

それでも最悪2階に避難だなーってなんて軽い気持ちで考えてました。


それが、そんな軽い気持ちを反省しないといけない状態にお隣の市がなるなんて。

一番被害が大きかった真備町。
ここはさくらがいた頃、病院に通うのに通ってたところ。
浸水してる時の映像では分からなかったけど、
引いた時の映像を見て見慣れてた景色が変わっててショックでした。

そして、報道では取り上げられなかった地域でも被害は凄かったようです。
我が家から十数分の所でも床下浸水なり、車は半分浸かったりと。

今回我が家がたまたま被害にあわなかっただけで、
いつどうなるか分からないんだ~と思わされました。


たまにアルバっちょと二人散歩に行くところも
かなり水が来たようで、浸かってたであろう痕跡がありました。

20180710_120203 - コピー 20180710_120146 - コピー

田植えが終わったばかりの苗は倒れ、農道も泥で白くなってました。



私が生きてきてウン十年。
こんな災害は記憶にありません。


当たり前だと思ってた日常は当たり前じゃないんだと改めて思いました。


20180710_070125 - コピー



被災されたお家にも早くいつもと変わらない日常が訪れますように・・・。




スポンサーサイト



夢の中

先日の事。

さくらがいなくなって初めて夢で会えた。


20140608_152352 - コピー


内容はよく覚えてないが、

誰かにリードを持たれてて、こっちへ来たがってた。

私が両手を広げて「おいで!」って呼んだら走ってやって来た。

ギューーーって抱きしめた所で目が覚めた。


あーーーもう少しギューーってしてたかった。

モフモフでふわふわだった


さくらがいなくなってもう少しで3年。
そろそろ家が恋しくなったか、お友達めぐりも終わったのかな。


さくちゃん、また帰っておいでな




気が付けば

気が付けば1ヶ月以上もほったらかしだった


スマホからPCへ写真を移すのに時間がかかって、
ついついほったらかしになるのよね~。
チャチャッと出来ないもんかな。

で、そんなほったらかしの間あんな事やそんな事、こんな事もあったのに
すっかり過去の事になってしまった。


そして、季節も変わってて

久しぶりに昼間ののんびり散歩にアルバっちょと行くと・・・


20180626_120245 - コピー


田植えが終わってた。


この間来た時はまだ田んぼで遊べてたのに。



あ~なんて月日が経つのが早いのだ・・。

20180626_120718 - コピー

母ちゃん、入っていいかぁ!?

って声が聴こえてきそう。


うららを連れて来なくて正解。

ジャイ子はきっと聴く事なく入るもんね。


そんな我が家は元気です



プロフィール

さんたクラブ

Author:さんたクラブ
ワンコ達とまったりな
アナログ生活を送ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR