お嬢、坊ちゃん病院へ行く

世の中GWまっただ中。

でも我が家はパパさんの仕事が日曜も祝日も関係ないお仕事なので

普段とな~んにも変わらない毎日です。


今日はフィラリア検査やら血中濃度検査他で

ワンズ達を病院へ連れて行きました。



病院の駐車場に入っただけで坊ちゃん挙動不審

予約時間少し前だったので取りあえず受付を済ませ暫く車で待機。

013_20130501190127.jpg

予約時間が近くなったので中に入ると

坊ちゃんのビビリがMAXに近くなった

019_20130501190129.jpg

ずーっとピーピーピーピーと鳴いておりました

お嬢はさすが!デーンと構えております

診察室に入ると坊ちゃんビビリMAX。

023_20130501190130.jpg

ここでもお嬢はデ~ンと。


今回の病院

坊ちゃんは体重が増えてたくらいで問題ナシ。

お嬢は血中濃度と狂犬病の注射だけのつもりが・・。

今朝てんかんの発作が起こったので狂犬病の注射はダメだって。

前足の上あたりに脂肪腫があったので見てもらったら

膿が溜まってる、との事。
snap_sakuaru_201353213726.jpg
◯の辺りに左右両方あったんです。

細胞診をしてもらうのに針を刺したら膿がいっぱい出てきて

注射器で吸い取ってもらいました。

膿を全部出し切って抗生物質を飲むのがいいらしいけど

全部出すには麻酔をしてチューブを入れないといけないと。

でも発作が起こってすぐは怖いので今回は注射器で出るだけ出してもらい

抗生物質を飲む事に。

この膿、普通は外傷があって菌が入って出来るものらしいが

外傷らしき物がないのでどこから出て来たものかが分からなくって。

暫く様子見でと言う事になりました。

念のため細菌培養検査をしてもらう事にしました。


かる~い気持ちで行った病院だったけど

なんだか大ごとになっちゃった


お嬢、いたって元気なんだけどね。

お会計の時、今度は私がドキドキ

ユニ◯ロも買えなくなっちゃった




004_20130501215742.jpg

お犬様関連アイテム、また増えちゃった
今はこの形らしい。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大変でしたね

さくらちゃん、診察も大変だったけど、脂肪腫ですかぁ。
脂肪腫とはわかっていても検査結果が出るまで不安ですよね。
薬が効いて膿が消えるとかだったらいいのに・・・。
今日はいっぱいチックンされて、さくらちゃん頑張りましたね。
でもまだ狂犬病の注射が残ってるんですね。
そんな大変な目にあっても冷静なさくらちゃんに比べ、アルバくん
以外に小心者なんですね(笑)キョドってるし・・・。
突っ込みどころ満載だわぁ〜(笑)

最後のアルバくんがくわえているのは?

Re: 大変でしたね

ブラン母様

発作が起きるは膿が溜まるはで今日は午前中バタバタでした。
脂肪腫かと思っていったら違ってて膿が溜まってたんです。
脂肪腫よりタチが悪いらしく、最悪膿の部分の肉がゴソッと
落ちてくるらしいです(+_+)
原因が分からないのが一番困るんですけど薬が効いてこのまま
良くなってくれると良いんですけど。

アルバのビビリは最上級ですよ。
診察台の上にあがると恐怖で固まって動けなくなってました^m^
ビビションしなくなっただけ大人になったんですよ(^^ゞ

アルバが咥えてるアレはね、電気工事屋さんとかが使う工具入れなんですよ。
アレにワンコが必要な物を一式入れるんです。
リード、水、ウンチ袋、オヤツ、ボール等々
ポッケもいっぱいあって携帯やら日焼け止めなんかを入れるのにいいんですよ。
ちょっとした日帰りドライブなんかには重宝するんです。
アルバのアジの練習なんかに持って行きます。

No title

さくらちゃん、早く薬 効いてくれますように。

アルバくんのびっくり顔、かわいい♡
ボルトもピーピータイプなので様子が目に浮かびました。
一方、さくら姐さんの貫禄すごい 笑。さすがです。

大丈夫かな~?

さくらちゃん、大変でしたね(涙)
痛いこといっぱいされたのに。。よく頑張りました!
お薬効くといいんだけど。。
どうぞこのまま治ってくれますようにv-390

アルバ君。。。ずっとピーピー言ってたの~??
チキンの空太は待合室では大人しく。。診察台でハアハア&よだれだらだらになります。
我が家もフィラリアの薬買ってこないとな~。
連休中天気悪いみたいなのでその隙に行ってこようかしら。。。

No title

ララが以前に頭のてっぺんにタンコブっていうか腫ができてて
原因はララが室内でボールを取りに行く時、机の下に激しくもぐりこんでいたので、しょっちゅう机にぶつけてた部分が炎症をおこして出来たのではなかろうか?との推測をされました
最初に細胞診で針を刺した時、濃のようなものが噴き出したって
お医者さんに言われました
結局良性のもので気になるのなら切除しますか?と言われ
若かったんで切除したんだけど、近所のお友達のゴールデンちゃんも
よく頭をぶつける子で、その子も同じたんこぶが時期を同じくして出来てて
その子も切除したそうです
ララもその子も外傷は無かったですね
結果がでるまでは心配かもしれんけど
さくらちゃん きっと大丈夫だよ!

Re: No title

ボルトママ様

ご心配をおかけしてます。
膿が溜まってるだろうプヨプヨはまだ少しあるんですけど
薬が効いて吸収されるといいんだけど
効かなければなら大きくなってくるそうなんです。
原因がわかれば安心なんだけど・・。

こういう時は女子の方が肝が据わってるんですよね。
ボルト君もピーピーですか(^^)
ワンコの世界も男子は草食系が多いですね。

Re: 大丈夫かな~?

かな様

ご心配をおかけしてます。
てんかんの発作が起きただけでもガックシ来てたのに
脂肪腫だと思ってたのが膿だなんて・・。
それも原因が分からないとなるとね。
ダブルでガックシ(T_T)
お薬がどこまで効いてくれるか分からないけど
今より大きくならない事を願うばかりです。

そう、ずーーーーっとピーピーよ^_^;
おまけに名前を呼ばれたらこの世の最後かっ!ってくらいの声で
キャンキャンだもんね。
恥ずかしいよ。どこまでビビリなんだろうか?
診察室に入ったら固まって石になってた^m^

Re: No title

ララ母さん

ご心配をおかけしてます。
ララちゃんにそんな事があったなんて全然知らなかった。
元気いっぱい病気知らず怪我知らずだと思ってたから(ゴメン(^^ゞ)

さくらも私が知らない間に何処かにぶつけてたりしてたんだろうか?
確かにゴロ~ンって寝る時、すっごく眠い時、床にゴーンって結構大きな
音がする位の勢いで横になる時があるのね。
その時の衝撃で出来たのかな?
そう考えると左右対称に近い位置に出来てるのが納得がいくね。
ララ母さん情報をありがとうです。
少し気が楽になりました。

とりあえず、悪いものではなさそうで良かった〜。
こないた触らせてもらった時に、ウチの子らの脂肪腫よりも硬い感じがしたから、ちょっと心配してたんですよ。

シニアになると、心配は尽きませんが、お大事に!!

Re: タイトルなし

茜ちゃん

悪いものではなかったんだけど
膿がどこから来てるのかが分からなくて。
抗生物質を飲ませてるけど効いてないような気がする。
この間抜いて貰ったけどもう大きくなって来てるから・・。
両方に出来るってのが変じゃない?
プロフィール

さんたクラブ

Author:さんたクラブ
ワンコ達とまったりな
アナログ生活を送ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR