プロフィール

さんたクラブ

Author:さんたクラブ
ワンコ達とまったりな
アナログ生活を送ってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お嬢、膿のその後

今月初めに脂肪腫だろうと思って診てもらいに行ったら

膿が溜まってると言われ、

抗生物質を飲んでいたのだけど、なかなか良くなりません


今日も膿を抜いてもらいに行って来ました。

3回目です。


最初に行った時に膿が良いものか悪いものかの検査と

細菌培養検査をしてもらってました。

幸いに膿は大半が白血球で悪いものではないと。

細菌培養でも菌は見られなかったが、

空気に触れると出てこない菌もあるので、それに関しては分からない・・と。

結局のところ原因は不明のようです


なんらかの原因で抵抗力が弱くなってるのかもしれないと。


今日は院長、副院長で診てもらいました。

お嬢、VIP待遇ですね

今回はちょっと多めで両方で約50mlもの膿が溜まってました。


本来なら全身麻酔で膿が溜まってるところにチューブをさして

膿を綺麗に出し切るのがベストの治療らしいのだけど

全身麻酔はちょっとね。


少しずつでもいいから薬が効いてくれるといいんだけど。

011 - コピー

お嬢、いたって元気です
ご飯もモリモリ、うん◯もモリモリです~。



スポンサーサイト

<< 対照的な二人 | ホーム | アジ競技会IN徳島 >>


コメント

良くなりますように♪

さくらちゃん、治療今回も頑張ったね~。。
全身麻酔はやっぱりイヤですよね。。負担になるしv-406
薬効いてだんだん減ってくるといいな~。。

それにしても院長&副院長先生に診てもらえるなんて♪
さっすがさくらちゃんね(笑)
あら、アルバくんはこのときはお留守番なのかな~?

元気にご飯も食べれてう○Pも快調♪
おばちゃん安心したよぉ~i-278

がんばれ!

さくらちゃん、ピンクがとっても似合いますねぇ〜。
さすが、お嬢様です。

治療、頑張りましたね。
聞いただけで痛そうです。
お薬でなくなればいいのに・・・。病院が増々嫌いになっちゃいますね。

シニアになると抵抗力とか免疫力が衰えてきて、今まではかからなかった病気になったりましす。
ブランもお耳のカイカイや膿皮症も、ひとえに免疫力の低下からくるもののようです。
なので、免疫力アップのための食品を積極的にとっているのですが、
なかなか効果が見られません。漢方薬と同じように続けることだと思い、
毎食時に与えています。

膿みですが、私が小さい頃に喉の横にやはり膿みが溜って
大きく腫れたのですが、その時はメスで切開したそうです。
(小さい頃だったので覚えていないのですが・・・)
今でもその時の傷がうっすら残っています。
でも、それ以降一度もできていないので、さくらちゃんも全部、膿みを出してしまえば大丈夫と思うんですが・・・。
とにかく、膿みがもう溜らないことを願うばかりです。
さくらちゃん、がんばれ〜

さくらちゃん、おりこうさん!^^

私も今日口腔内に悪性腫瘍ができて顔が腫れ上がった子の保定に入りました。食べるのも一苦労…なんですが、その子はちゃんとご飯を食べるんですv-290
食べるということは生きることの基本ですからねv-290
さくらちゃんもちゃんと食べててよかった!v-398
う○Pも快調なんてさすがv-398v-344

薬が効いて少しでもさくらちゃんの負担が少なくなりますようにi-238

Re: 良くなりますように♪

かな様

ご心配をかけてます。
なかなか手強いです。
抜いて貰った次の日にはもう膿がたまってるんですよ(-_-;)
抗生物質ってなかなか効かないものなのかな。
原因だけでも分かればモヤモヤも晴れるんだけどなぁ~。
でも食欲はあるのでこれが救いです(^^)


Re: がんばれ!

ブラン母様

ご心配をおかけしてます。
抜いて貰った次の日にはもう膿が溜まってるんですよ。
いったい何処から出てるんだろう?
一週間おきに病院に行って抜いて貰ってるんだけど
そろそろ覚悟を決めないとダメかなって思ってます。
年齢が若ければここまで迷わないんだけど12歳だしね。
でも毎週病院に行って針を刺されるさくらの事を思うと
早くどうにかしてやりたいとも思うし・・。

免疫力の低下はやはり年齢も関係してるんですよね。
ブランちゃんは何を食べさせてあげてるんですか?
キノコとかいいのかな?


Re: さくらちゃん、おりこうさん!^^

朝日ママ様

ご心配をおかけしてます。

そうですよね。
食べれるって事は大事ですよね。
さくらも食欲がなくなるって事が無いのでその点は安心してるんですよ。
でも抜いて貰った次の日には溜まってるので
私の方が落ち込みます。
できれば手術は避けたいんだけど、
早く治してやりたいし・・、複雑なんですよ。

ちょっと早いところ決めないとって思ってます。

No title

毎週と聞いてたまらずまたまたコメントです。
麻酔よりもう少し負担の少ないものはないのでしょうかね。
さくらちゃんもかわいそうですが、それを見ているさんたクラブさんも
辛いですね。
免疫力を上げる為の食材として我家は舞茸をあげています。
あげ方はいろいろな方法があるようですが、
我家は茹でて、ご飯に混ぜてあげてます。
また茹で汁もブランはゴクゴクと美味しそうに飲んでくれます。
他の方は干してカリカリにした舞茸チップスをあげたりされているようです。注意して欲しいのは小さくしてあげることです。
大きいままであげるのは避けて下さい。

さくらちゃん、頑張れー!

Re: No title

ブラン母様

情報有難うございます。
さくら達には今鶏のナンコツを茹でてご飯の時にあげてるので
舞茸も一緒に茹でてあげてみようと思います。
ブラン母さんが言われるようにすぐに効くものではないので
気長に、いつか答えが出る事を信じて試してみます。
乾燥舞茸も挑戦してみますね。
干し椎茸をつくる要領ですよね(^^)

心配をしてもらって有難うございますm(__)m
さくらが頑張ってるので私も頑張ります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム