シスコン 

一人っ子になったアルバ。

032 - コピー



リビングの真ん中でデーンとさくらが寝てた時はピーピーおもちゃを咥えて、
所狭しと走り回ってたのに、
いなくなった日から2、3日はその行動が見られませんでした。
(今は走り回ってますよ


あの子はあの子なりに何かを感じてたのかもしれません。


そして、さくらのハウスを片付けようとチョット目を離したすきに。。。

021 - コピー

今まで入る事のなかったさくらのハウスで寝てるではないですか。

アルバっちょ~~~~

そんなことしたら片づけれんじゃん。


捨てようと思ってた、さくらが最後の最後まで使ってたタオルケットをアルバのハウスに入れてやると。。。

20151006_093252.jpg

気持ち良さそうに寝てます(笑)

さくちゃんの匂いがするんかな?


さくらが歩けなくなってからずっと寝ていたベット。
それはいまだに片付ける事が出来なくて、違う部屋へ放置状態。

時々その部屋に行っては何やらしてるアルバっちょ。
さくら姉さんを感じてるのだろうか?

マザコン、マザコンと思っていたけれど、
もしかしてシスコンだった?



衣装持ちだったさくら。
手の届く所に置いていたけれど、やっと片付けました。

20151005_110456.jpg




スポンサーサイト

6 Comments

izm  

2日間、アルバ君は何を感じて、何を考えていたんでしょうか。。。
アルバ君もさぁも突然ひとりっ子になった今の気持ち
とっても聞いてみたいですね。

アルバ君、さくら姉さんの事大好きなんですよね。
片付け途中のさくらちゃんのバリで寝てるなんて。
「片しちゃダメ!」ってアピール?って思っちゃいます。
さくら姉さんのタオルケットで安心した顔で寝てますね。
もうタオルケットはアルバ君のもので決定ですね。

うちもリビングに2つ出してあるベッド、
1つでいいのにまだどうにも出来ないでいます。
少しずつでも片さないとダメってわかってるんですけどね。

2015/10/06 (Tue) 18:46 | REPLY |   

ブラン母  

今日のブログを見て、アルバくんの事、ますます好きになりました。
お姉ちゃんが大好きだったんだよって、アピールしてるんですね。
アルバくん、可愛いです♪

2015/10/06 (Tue) 23:44 | EDIT | REPLY |   

かな  

アルバくん~(^-^)
さくら姉さんの匂いを感じながらぐっすり寝てるんだね。
安心するんだろうなぁ~。。

衣装もちのさくらちゃん。いっぱいある~!私より持ってるかも(笑)

実家のエルは最近やっと明るさ取り戻してきました。
きっとアルバくんも寂しいんだろうなぁ~。。

2015/10/07 (Wed) 15:44 | EDIT | REPLY |   

さんたクラブ  

Re: タイトルなし

izm 様

あの子は今の状況をどんな風に思ってるのか、感じてるのかホントに聞いてみたいです。

さくらとは歳が離れていたのであまり一緒に遊ぶ事はなかったけれど、
アルバにとっては頼りになる姉さんだったと思います。
そのさくらがある日いなくなり、匂いも薄れていく。
そんな中で唯一残ってたさくらの匂いのするハウス。
安心できる匂いなのかもしれないですね。
でも、あんな姿を見せられると片付けずらくなりましたが、
私が一歩前に進むために片付けちゃいました。

タオルケット、まださくらの匂いがするのかな?
出来る事なら私も嗅いでさくらを感じたいです(笑)

リビングのハウスは片付けましたが、寝室にはまださくらのベットはそのままです。
izmさん同様、どうにも出来ません。
フードボールもそのままあります。
お薬さえもまだ捨てる事が出来てません。
少しずつ少しずつ、ゆっくり進んで行きましょう。

2015/10/09 (Fri) 18:53 | REPLY |   

さんたクラブ  

Re: タイトルなし

ブラン母様

7歳と言う年齢差があったのと、さくらの性格からか、
アルバが我が家に来た時から仲良くじゃれ合って遊んだ事はほとんどないのに、
アルバにとってさくらは偉大で大好きな姉ちゃんだったのかもしれませんね。
好き好きアピールもした事はないんですよ。
でもあの姿を見ると涙が出てきました。
さくらがいなくなった事をどんな風に受け止めているんでしょう。

姉ちゃん大好きアルバっちょの為に
アルバのハウスの横にさくらの祭壇をしました。
感じる事が出来てるといいんだけど。

2015/10/09 (Fri) 19:02 | REPLY |   

さんたクラブ  

Re: タイトルなし

かな様

毎日さくらを感じながら寝てますよ。
出来る事なら私も感じたい。
試しにタオルケットを嗅いでみました。
残念だけどさくらの匂いはしなかった(笑)

お嬢だからさ。
可愛い一人娘だったから毎年2枚は買ってたかも。
ファーの付いたコートまで(笑)
親バカでしょう。

今はさくらがいなくなった事をどんな風に思ってるんだろう。
アルバなりに受け止めて乗り越えてくれたと思うんだけど。
寂しいのは寂しいのかな。
寝室のさくらのベットはそのままなんですよ。
さくらのベットはフカフカなの。
いぜんはそこで寝てたのにさくらがいなくなってから寝ないの。
さくらが寝てるのかな~って。

2015/10/09 (Fri) 19:13 | REPLY |   

Leave a comment